古くなったらリフォーム

シャッター

電動付きは当たり前

お店の内部には大事な商品が扱われていますので、それを守るためにはシャッターや玄関扉の施錠が必要になってきます。しかし、防犯がバッチリだからといって使いにくければ問題です。
お店のシャッターは開口部が広く重いことも多いので、スタッフが開け閉めしやすいように電動式は当たり前になっています。今あるシャッターに電動モーターを取り付けることもできるようです。

見た目に気をつける

お店を経営していると、どうしても一度設置したものに気を配ることができなくなってしまいます。シャッターも案外放置される部分の一つですが、古くなったらリフォームをすることも必要です。
専門業者では修理をするだけでなくリフォームを請け負っているところもありますので、古くなったら作り替えも検討しましょう。一部だけ壊れている部分を直すことももちろん可能です。
こういったお店のことは、経営者だけでなく消費者の立場でも気になることが多いので、気になったらシャッターにも注目してみましょう。

見た目に左右される客足

お店の入り口を変えるだけで、集客の割合は異なってきます。開店祝いで花がたくさん贈られるのは、お店の見た目を華やかにして客寄せをするためでもあるのです。消費者の立場から見てみると、お店に必要なことが自然と分かってきます。

シャッターのリフォームビフォー・アフター

ビフォー

古くなるとスタッフが重くて持ち上げることができないと感じることも多くなり、そうなると閉店後の作業が嫌だとこぼす人も出ます。また、錆が浮いている状態だと閉店後の状態を見た客が「営業しているの?」と思ってしまいます。

アフター

見た目が一新されることで、今まで店の前を通り過ぎていた人にとっても目を引くきっかけとなります。また、新しいシャッターになることで防犯面も安全になりますし、閉店後の作業がよりしやすくなるのでスタッフも働きやすくなります。

お店にまつわるいろんなこと知ってみよう

チラシ

客を呼び込む秘訣

お店が配布するチラシについて、どうしてこんなに見やすいデザインなのか気になる人は多いはずです。自分がもし作ってみるとしたら、どんなところに気をつければ良いのでしょうか。プロに頼むだけでなく、コツを知ることが大事です。

READ MORE
フラワー

お花は誰もが喜ぶ

お店を開店した人に向けて花を贈るというときには、通行人にどれだけ注目してもらえるかも気にするようにしましょう。お店を開店する側にとっても、人気のアレンジメントや贈り方を知っておけば今後のためにもなるといえます。

READ MORE
タブレットレジ

簡単に操作できる

アプリでPOSシステムを利用することで、アルバイトも楽に経理に関わることができるようになります。これは客にとってもメリットが感じられる話となり、レジがスムーズに進むことで気持ちよくお店を利用できるようになるのです。

READ MORE
シャッター

入り口を飾る

店舗の開口部分が広く取られているような店舗では、シャッターの設置は必要不可欠になってきます。お店に合ったシャッター作りのためには工夫をすることもできますし、丁寧に使って、故障したときの対策がすぐにとれるようにしましょう。

READ MORE

新着情報

広告募集中